Life in Asahikawa

北海道旭川市での生活と子育て

旭川子連れ旅行記はスープカレーで決める!

calendar

reload

旭川子連れ旅行記はスープカレーで決める!

旭川子連れ旅行記はスープカレーで決めるべき!

北海道に来て、スープカレーを
食べないんてありえない。

 

スープカレーは辛さを0にすれば
子供と一緒に食べる事ができる。

 

小上がりの座敷があるので子連れには
奥芝商店がおススメ。

 

北海道に来て、1番最初にはまったの
食べ物がスープカレー。

 

食べログのレビューを読めば読むほど
行きたくてしょうがなくて・・・

 

レビューに、場所が超分かりにくいって
書いてあったけど、ほんと分かりにくい!

 

住宅地にある古民家を改装したお店で、
夕方ちょっと暗かったら普通に車で
通り過ぎちゃうと思う。

 

私も初めて行った時は通り過ぎて、
あれ?あった?なかったよね?ってなり、
また同じ道に戻ってやっと見つけた。

 

駐車場はちょっと離れたところにあるので、
天気の悪い日はちょっと大変かも・・・

旭川 子連れ 旅行記

お店に入ってすぐウーパールーパーがいたり、
昭和な感じのデコレーションがしてあり
味がある。

旭川 子連れ 旅行記

旭川 子連れ 旅行記

旭川 子連れ 旅行記

1階は小上がりの席が2つ。

 

あとの部屋は2階にあるので、
小さな子供がいるグループは
1階の小上がりの席を案内されることが多いかも。

 

(階段はかなりきゅう・・・)

 

私はいつもやわらかチキンと特選旬野菜のカリー
スープはチキン、ごはんには必ずレモンをつける。

 

旭川 子連れ 旅行記

レビューにはエビスープがいい!って人が
多いのだけど、エビの味が強すぎて、
個人的には野菜やお肉の味も楽しみたいので
チキンスープにしてる。

 

ちょっとエビが主張しすぎる気がして・・・。

 

ご飯を半分ぐらい食べたころに
レモンを絞るとまた味が変わって2度おいしい☆

 

夫か私かどっちかのご飯をいつも大盛りにして
辛さ0にして子どもと分けて
食べるけど・・・

 

大盛りのご飯がすごい!

 

漫画に出てくるような大盛りご飯(笑)

 

最初見た時の衝撃はまだ忘れられないw

ちなみに右は麦ごはん。

 

基本は麦ごはんの提供はお昼だけだが、
もし夜まで余ってたら、麦ごはんに
変更可能。

 

子供用の食器、椅子 有!

 

しかも、お子様にはオレンジジュースか
アップルジュースのサービスがあって
うれしい♪

 

うちは食後に持ってきてくださいと
お願いする・・・

 

食前に飲むとそれでおなかいっぱいになり、
ご飯を全く食べないので・・・

 

奥芝商店、おいしくてよく行くけど
味にムラがある。

 

すごくおいしいときと、
あれ?このぐらいのレベルの
おいしさだったっけ?

 

みたいな・・・

 

グランドホテルのような
安定のおいしさではない。

 

同じ辛さを頼んでいるのに、
辛かったり辛くなかったり・・・

 

辛さ0にしていて、子供が食べれるときと
辛いと言って食べれないときがある。

 

奥芝商店はいつも求人出してるから
人がひっきりなしに変わってるんだろうな。

 

予約は必ずして行った方がいい!

 

めちゃくちゃ並ぶ!!!

 

もしくは、ディナー始まると同時に入るか・・・。

 

予約は平日のみ可能。

 

お盆、ゴールデンウィークなどはかなり混む!

 

旅行客でものすごい列になってる・・・。

 

知り合いは1時間以上待ったこともあると
言っていた。

旭川 子連れ 旅行記

ちなみに、奥芝商店ではポイントカードがあって
2度目に来店する時に初来店時にもらう白いカードを
持っていくと”謎のラッシー”ってのがもらえる♪

 

その”謎のラッシー”がとってもおいしい☆

 

来店を繰り返すと
どんどんポイントカードの
レベルも上がっていく。

 

スタンプが集まるごとに
トッピングがもらえたり
違うラッシーがもらえたりする。

テーブルには小さなノートとペンが
置いてあって、スープカレーを待っている間
落書きして遊ばせることができる。

旭川 子連れ 旅行記

 

旭川 子連れ 旅行記

 

旭川 子連れ 旅行記

 

いつも見るけど、すんごい遠くから来た人が
メッセージ書いてたり、大人が読むのも
意外と楽しい♪

 

旅行で訪れた時は記念にメッセージを
書いてみよう☆

 

2017年6月1日に訪問したところ・・・

 

相変わらず人は多かったけど、スープカレーの
お肉はものすごーく小さくなってるし
値段もかなり上がってるし、すごく残念だった。

 

相変わらず味のムラもあった。

 

ま、野菜が大量に使われているから
値段が高くなってしまうのはしょうがないのかな。

 

でも、値段をあげるなら前の質と量をキープして
欲しいと思った。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す