Life in Asahikawa

北海道旭川市での生活と子育て

旭川市のカタクリの群生地[男山自然公園]

calendar

reload

旭川市のカタクリの群生地[男山自然公園]

北海道の春の訪れを表すカタクリの花♪

このカタクリの花が咲くと、長い長いほんとに長かった
北海道の冬がようやく終わり、春が来ます。

 

↓これがカタクリの花

 

 

このカタクリの花の事、今年初めて知って・・・

 

知ったのが5月2日。

 

その時点で既に満開と言われていたいたけど
ダメ元で5月3日に男山自然公園に行ってみた。

 

着いてから思い出す・・・

 

北海道で自然を感じるとこに行くときは
ほんとに自然すぎるから気軽な気持ちで
行ってはいけないことを・・・

 

歩く道は結構整備されているけど
コンクリートなどではない。

 

ふわふわした土の上を
歩くので、ヒールとか
絶対ダメ。

 

ヒールが全部土にくいこむwww

 

運動靴で行くのがベスト!

 

肝心のカタクリの花は・・・

 

遅咲きって書かれているエリアも
結構枯れ始めようとしてた・・・

 

残念・・・・

 

でも、園内にはカタクリの花だけではなく
エゾエンゴサク、水芭蕉、ザゼンソウなど
他の花もたくさん咲いていた♪

 

特にザゼンソウはめちゃくちゃ印象的な花で
本当にお花が座禅してるみたい!!!

 

エゾエンゴサクはとてもきれいな青色で
すごく爽やかな気分になった♪

 

きっと満開の時にきたら、
カタクリのピンクとエゾエンゴサクの青色の
絨毯が広がっていると思う!!!

 

絶対きれいなはず!!!

 

それにしても、今年のゴールデンウィークは
とても暑かった。

 

去年のゴールデンウィーク中は
雪も降ったと言うのに・・・

 

しかし、10kgもある子供をエルゴで抱っこしながら
歩き回るのはほんとにきつかった。

 

途中途中に、椅子があるので
休み休み、はぁはぁいいながら歩ききった。

 

冬の間の運動不足で足が上がらない上がらない・・・

 

急な坂の上りも下りも両方辛かったw

 

体力なさすぎて悲しくなる。

 

もう歩き始めて、すぐぐらいから
何か食べる事しか考えられなかった。

 

カタクリの花は二の次(笑)

 

駐車場と公園の間には
出店が出ていた。

 

コロッケ、ソフトクリーム、桜餅
焼きそば、カレーパン・・・

結構品数も多く、おばちゃんたちが
元気に売っていた。

 

とても暑かったので、
みんなソフトクリーム食べてた。

 

暑すぎて、ドロドロに溶けてたけど・・・

 

来年、もしまだ旭川にいたら
リベンジしよっと!!!

 

他のお花たち・・・

↓バイケイソウ♪

まだ、お花は咲いていないけれど、
6月中旬には白いお花が咲く

 

↓ミズバショウ♪

ミズバショウが見れるとこはちょっと遠くて
あまり近くでお花が撮れなかった 汗

 

ニリンソウ♪

ほんとは5月中旬ぐらいがシーズンらしいけど
暑いから???ものすごく満開に咲いてた

 

 

男山自然公園 公式ページ:http://www.otokoyama.com/otoko_b/otoko_b3/

 

午前9時〜午後5時 入園無料
定休日 無休
駐車場 200台収容完備

男山自然公園
旭川市東山 TEL(0166)57-2131

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す